ノマディックグリッツォ

インスタレーション、パフォーマンス、AIアートなどを統合した展覧会になります。本展ではグリッドシステムをテーマに、それぞれの作家が個別のモチーフに対してアプローチし制作を行います。
世界の流動的な変化のプロセスは人の眼によって観察され、またあるいはその変化量によっては見えないものでもありえます。物質の世界における出来事は大抵、変化の規模の順番に応じて、領域の中に記載されたプロセスの観点から説明できるものです。
アジアのゲームである囲碁では、数学的なグリッドが空間を表象しています。こうした構造、抽象、そして理念によって、複雑なプロセスの広大なバリエーションの表象が可能になります。これらのプロセスに沿っていくと、あるものは戦争や戦闘、紛争、征服、犠牲といった象徴的な暴力を表象し、またあるものは接続、協定、保護といった純粋な機能的なプロセスを表象します。したがって囲碁は、あらゆるタイプの戦略的装置を表象するために用いることができます。この展示のモジュール性を表すコンセプトの中では、脱領域化はおそらくもっとも強力なものの一つだと考えられます。文化的なグローバリゼーションの中で、そしてバーチャルリアリティと物理世界のコンピューターモデリングは、徐々に世界秩序の基盤となっています。囲碁をプレイする時に使われるグリッド構造は脱領域化された宇宙の象徴となるのです。

Project page: Nomadic Grids

Event page: Nomadic Grids

Exhibition Dates:会期
2018.9.28 ~ 10.4

Hours:開館時間
Weekday 1:00 PM ~ 7:00 PM
Weekend 1:00 PM ~ 8:00 PM

Gallery:場所
mumei
https://goo.gl/maps/Db9Gn3hqVgS2
facebook.com/mmuummeeii/